2012年04月01日

がんペプチドワクチンの治験拡大へ 世界初の新薬承認目指す

 ■下記のニュースのほとんどを僕のツイッターでツイートしています■



follow me

 ■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
がんペプチドワクチンの治験拡大へ 世界初の新薬承認目指す ...

がんペプチドワクチンの治験拡大へ 世界初の新薬承認目指すSankeiBiz日本ではがん 治療薬はもとより医薬品全体の輸入超過が続いており、日本発の新薬承認を目指す
治験は、患者のみならず、日本の国益をかけた試みともいえる。 今回合意によると、 対象 ...



PSAスクリーニングは前立腺癌死亡を21%減らす:日経メディカル ...

前立腺特異抗原(PSA)をベースとした前立腺癌スクリーニングによって、前立腺癌死亡 リスクが減少することを示した無作為化試験「European
Randomized Study of Screening for Prostate Cancer(ERSPC)」の追跡期間を延長した分析結果が、NEJM
...



ATL新薬 薬事初承認 5月末にも発売
 ■その他の病気のニュース
小児用補助人工心臓:臨床治験へ 来月から3例「移植までの橋渡しに ...

国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)は30日、小児用補助人工心臓の臨床治験 を4月に始めると発表した。心臓移植を待つ重い心臓病の子どもを対象に、同センターと
東大病院、大阪大病院の3施設で1例ずつ実施する。国内では現在、体重20キロ未満 ...



血中タンパク結合度でうつ病診断| 国内 | Reuters

血液中にあるタンパク質の結合程度を分析し、うつ病を診断する検査法を名城大の鍋島 俊隆教授(神経精神薬理学)らの研究グループが30日までに開発した。うつ病の診断は
問診が一般的で、客観的な指標は少ない。鍋島教授は「非常に有力な指標の一つで、 ...



QT延長症候群の創薬へ 鳥大教授ら研究に成果 - 鳥取のニュース - 都 ...

鳥取大学大学院医学系研究科の久留一郎教授(55)=再生医療学=と白吉安昭准 教授(53)=同=のグループは、心臓の病気「QT延長症候群」の患者の血液から人工
多能性幹細胞(iPS細胞)を作り、さらにその.
 ■臨床試験・治験に関連するニュース
「治験ボランティア(患者)」さんからのお葉書 - 大分医大、第二内科は ...

昨年の4月、患者さんから1通の葉書が届きました。患者さんは肺炎を発症し、近くの 病院で治療を受けました。80歳を超える高齢でした。 この患者さんには、もともと肺の
病気があり、私達は、偶然にも、その病気に対する「治験」を行なっていました。肺炎が 全快 ...



平成24年度  初級者臨床研究コーディネーター養成研修  プログラム



米国治験事情

このような治験モデルの適用によって,日本人での. 安全性と有効性が米国のPhase 1/ 2から確認すること. が,グローバル試験において重要であると考える。
CRCの実際. 米国治験を実施する上で,CRCの実際を知ること. は重要である。WCCT Global社 ...



東京海上日動、支店で治験保険の審査対応 契約拡大狙う



「贅沢」を解禁! 生活保護を受けながらの治験参加が可能に
 ■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医薬系ベンチャーのニュース
【協和発酵キリン/富士フイルム】バイオ後続品で新会社
■医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース
京大、分子のものさしがRNAの長さを測る事で違う細胞に仕分けることを発見

マイナビニュース

遺伝子が発現する過程で、DNAの情報はまずRNAにその情報が写し取られる(転写)。この転写を行うRNA合成酵素がRNAポリメラーゼであり、そのRNAの情報に基づいてタンパク質が合成される(翻訳)。このタンパク質の情報を担うRNAがメッセンジャーRNA(mRNA)と呼ばれる。



第16回ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針の見直しに関する専門委員会



慶応大、iPS細胞を経由せずに繊維芽細胞→神経幹細胞の高速作製技術を開発
  ■一般新聞による健康・科学ニュース
厚生年金578基金調査で17基金が10年以内に年金枯渇(朝日新聞)



iPSより早い、皮膚細胞から直接神経の幹細胞作成に成功(毎日新聞)



女性の心筋梗塞死亡率男性の2倍、痛み我慢し搬送遅れ原因(読売新聞)



心臓移植は若者に配慮すべき?前米副大統領手術で論議(朝日新聞)



  ---------- <東日本大震災関連情報> ---------

被災地励ます花植え活動は固有種脅かす恐れ、識者が懸念(毎日新聞)

■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!
■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」
■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 17:40| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

Sony Japan | 東京医科歯科大学とソニー 医療分野での包括連携協定に ...

 ■下記のニュースのほとんどを僕のツイッターでツイートしています■



follow me

 ■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
変わる「がん医療」の現場 - NHK クローズアップ現代

日本のがん医療の抜本改革を目指した「がん対策基本法」制定から5年。その成果 として、医療の現場に劇的な変化が起こっている。全国にがん医療の拠点病院の整備 が進み、数年前まで、地方では圧倒的に立ち後れていた放射線治療が新たな治療の 根幹に ...



プラズマで悪性卵巣がん細胞死滅 治療効果を確認(共同通信 ...

特殊な装置で発生させたプラズマを卵巣がんの細胞に照射し、正常な細胞を傷つけず に悪性細胞だけを狙って死滅させることに、名古屋大の吉川史隆教授(産婦人科学)ら の研究グループが成功し、19日発表した。吉川教...



がん化原因の染色体異常防止=制御たんぱく質を発見―新薬期待・東京 ...

Yahoo!ニュース(時事通信) - 細胞の染色体の形や本数に異常が生じてがんになるのを 防ぐ上で、重要な役割を果たす.
 ■その他の病気のニュース
塩野義 加齢黄斑変性症治療用ワクチンの国内P2aを開始



人はなぜ食べ過ぎるのか

肥満の増加傾向がこのまま続けば、2030年には肥満関連の医療費が、癌の5倍に当たる全体の20%近くに達すると予想されている。 Qnexaは、3度の臨床試験において良好な結果を出している。被験者の体重は平均で11%ほど減少した。それでも、これは魔法の薬というわけではない ...



メトホルミン服用の患者 癌死・発癌とも減少 国立国際医療研究センター ...

メトホルミン服用の患者 癌死・発癌とも減少 国立国際医療研究センター 糖尿病リソース ガイド. ... 基礎研究分野 【日本糖尿病・肥満動物学会】 ►. 疾患モデル動物一覧表― 市販されているモデル動物 ・ 糖尿病・肥満動物測定試薬リスト(PDF) ・ 糖尿病・肥満 動物 ...



「血液サラサラ」は嘘!実のところ医学的根拠はなかった - Ameba News ...

健康番組や雑誌などでよく目にする、“血液サラサラ”。いかにも健康そうな響きを持つ このキーワード、実ははっきりとした医学的根拠がありません! 医師の中に血液 サラサラと表現する人もいるようですが、それは“…



医学研修医にiPadを提供することで患者ケアが向上 | 医療一般 | 医療 ...

医学研修医(メディカルレジデント)にパーソナル・モバイルコンピューターを提供すること により、効率が上がり、患者ケアの遅れが減少し、治療の継続が改善することが新しい 研究で示された。 全てを読む場合は、右メニューからログインしてください。ログインして ...



アピタル_闘病記つくってます! メディエイドの挑戦_難病治療は世界的 ...

前回取り上げた、レアディジーズデイの取り組みは、社会・一般の方々に向けて希少 疾患のことを理解して頂こうと言うメッセージを発信する活動でした。一方、今回のオー ファネットは、難治性・希少疾患の患者さん・ご家族、あるいは、専門家、研究者、製薬 企業 ...



日本希少難病患者災害支援対策機



過換気症候群の原因・治療・予後 [肺・気道の病気] All About

過換気症候群は、名前の通り、換気つまり呼吸数が増えてしまい、そのために、血液中 のバランスが崩れて、様々な症状が出てきます。原因として、精神的な事が多いので、 原因に対する治療が必要です。



糖尿病の診断数値 世界標準の表示に : 医療ニュース : yomiDr./ヨミ ...

糖尿病の診断に使われる「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」の数値が、4月から、 現在より約0・4高く表示される。診断基準は、現在の6・1以上から6・5以上となる。



鼻水や咳を薬で抑えるのは誤り (Business Media 誠) - Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース(Business Media 誠) - 「鼻水や咳がでるので、薬を飲もう」という人は 多いはず。しかし薬の力で細菌を捻じ.
 ■臨床試験・治験に関連するニュース
平成23年度 治験推進地域連絡会議  ←必見!!



東大病院臨床試験セミナー、厚労省、文科省のサポートを得て治験拠点 ...

東大病院臨床試験セミナー、厚労省、文科省のサポートを得て治験拠点としての体制 整備が進む(ニュース(会員限定1p)の親記事2012)



治験に参加した際に薬剤師、臨床薬剤師の活躍する現場を見る | 臨床 ...

今年に入って、ある薬の治験に参加させていただきました。臨床実験段階にはいった薬 のデーターを取るためのもので、三泊四日の入院を二回行うものでした。治験が実施 される…



第12回CRCと臨床試験のあり方を考える会議 <参加登録>

第12回CRCと臨床試験のあり方を考える会議 参加登録 ... また、おもてなしの企画 として治験(臨床研究)関係者によるJAZZのBGM演奏(JAM セッション)も計画しており ます。 ... 日本CRO協会 日本製薬工業協会 (財)日本薬剤師研修センター (※順不同) ...
 ■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医薬系ベンチャーのニュース
医療機器法制定を要望‐医機連・荻原会長が会見



【大阪府】漢方製剤製造で薬事法違反‐21日間の業務停止命令



Sony Japan | 東京医科歯科大学とソニー 医療分野での包括連携協定に ...

東京医科歯科大学とソニー株式会社は、2011年9月8日に締結した包括連携協定に 基づき、従来の基礎研究での共同研究から発展させたより幅広い協業について協議した 結果、2012年4月から、研究協業拡大・医療研究人財育成などのプログラムをスタート ...



新規事業(創薬人育成事業)について

産学連携による創薬人育成事業の発足に向けて. 日本薬学会医薬 ... 【趣旨】:医薬化学 部会は、平成24年度に、創薬にかかわる社会活動や教育活動に今まで以上に積極的
に貢献していくことを目的とし、創薬人育成事業をスタートしました。本事業では、製薬 ...



【募集】アステラス製薬「創薬研究パートナー募集」について - 東京大学 ...

アステラス製薬「創薬研究パートナー募集」について通知がありましたので、お知らせ いたします。 詳細については下記HPに掲載されておりますので、ご覧下さい。 http:// www.astellas.com/jp/a-cube/about/index.html 【募集プログラム】 A.研究テーマ事前 設定 ...



今、創薬に求められている課題 - 京都大学大学院医学研究科・医学部

About MIC. メディカルイノベーションとは? ロゴマークについて; 今、創薬に求められて いる課題; センターの戦略 ・ これまでの歩み ・ センターの運営 ・ センター会議内規案. Project. プロジェクトの紹介 ・ プロジェクトの特徴 ・ 設置の手順 ・ 運営体制 ・ 実施体制 ...



月桂冠、抗酸化作用持つペプチド量産 医薬品視野 :日本経済新聞

月桂冠は21日、清酒の醸造に使う麹(こうじ)菌を活用し、抗酸化作用を持つアミノ酸 化合物(ペプチド)を大量生産する技術を世界で初めて確立したと発表した。「デフェリ フェリクリシン」と呼ぶペプチドで、医薬.
医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース
あなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新装置(日本経済新聞 ...

gooニュース。Twitterで話題のニュースあなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新 装置日本経済新聞。 自分の体の設計図であるゲノム(全遺伝情報)を気軽に手に入れ
られる時代が目前に迫った。1人分のゲノムを1000ドル以内で解析できる次世代 ...



英文作成で使う2つのサイトを選ぶなら。薬作り職人のブログ

ところが、実際に使ってみると、研究社新英和中辞典とライフサイエンス辞書(ライフサイエンス辞書プロジェクトが作成しているライフサイエンス関連では非常に優れたオンライン辞書)が同時に引けるという、すごく便利なことに気が付きました。とくに、ライフ ...



NAISTら、新方式のiPS細胞由来神経幹細胞で脊髄損傷の運動機能回復 ...

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)は3月15日、ヒトiPS細胞から今までとは異なる 新しい方法によって誘導した「神経上皮様幹細胞」を脊髄損傷モデルマウスに移植し、運動 機能の回復を得ることに成功したと発表した。



ES細胞とiPS細胞 病気ごとに使い分け :日本経済新聞

あらゆる細胞や組織に成長できる万能細胞は再生医療の本命といわれる。新型万能 細胞(iPS細胞)と並んで期待されるのが胚性幹細胞(ES細胞)だ。ES細胞を使った 臨床試験が米国で始まっており、日本でも2年.
  ■一般新聞による健康・科学ニュース
精神科入院患者の24%に被爆の恐怖が関連、福島県医大調査(毎日新聞)



18歳未満の子への性犯罪前歴者に住所届出義務づけ、大阪府(読売新聞)



延命措置せずとも医師の責任問われず、尊厳死法案初の公表(朝日新聞)



鬱病と酷似、治療法も異なる遺伝的要因が大きい双極性障害(産経新聞)



福島でうつ病などと診断、原発事故と関連3割超



  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------

愛知県がれき50万トン受け入れ、人工島に最終処分場整備(読売新聞)

■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!
■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」
■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 19:26| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

がん治療、進行度別で実績にばらつき

 ■下記のニュースのほとんどを僕のツイッターでツイートしています■



follow me

 ■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
新肺がん治療薬発売へ - 最新がん情報 - 慶應義塾大学先端生命科学 ...

2012.03.21. 3月19日付の日経産業新聞によると、米製薬大手ファイザー日本法人は 治療が難しい進行性・転移性の「非小細胞肺がん」向けに、原因遺伝子の働きを阻む
新しいタイプの肺がん治療薬「クリゾニチブ(一般名)」を国内で近く販売する。一か月 以内に ...



朝日新聞デジタル:がん罹患率4%増加 男性は胃、女性は乳がんが最多 ...

国立がん研究センターは21日、全国33府県の地域がん登録の集計・分析結果(2007 年度版)を発表した。人口10万人当たり、新たにがんと診断された人数を示す罹患(
りかん)率は323.6で、前年より約4.



がん治療、進行度別で実績にばらつき



難治性がん新薬 実用化を後押し

研究段階にとどまっている難治性がんや希少がん治療薬の実用化を後押しするため、厚生労働省は2012年度から、大学などが始める新薬承認に向けた治験の助成に乗り出す。患者の少ないがん治療薬の研究開発を治験段階に引き上げる新たな取り組み。



[がん医療の課題]ドラッグ・ラグ解消、既存薬も
 ■その他の病気のニュース
朝日新聞デジタル:中国、小児失明をもたらす遺伝子を新発見 - 人民日報 ...

中国医学会はこのほど、先天性眼欠陥をもたらす新たな遺伝子「ABCB6」を発見した。 この研究成果は国内外の関連分野で注目を集めている。人民日報が21日に報じた。
先天性眼欠陥は、小児失明をもたらす遺伝.



英国の大酒飲みに黄信号、肝疾患死亡率10年で25%増

AFPBB News

英国の「全国終末期医療情報ネットワーク(National End of Life Care Intelligence Network)」がまとめた2001年〜09年の統計が22日に発表された。これによると、「大酒飲みカルチャー」で悪名高い英国の肝疾患による死の3分の1以上が、アルコールに関連する肝疾患だった
...



ストレスで生活習慣病 名大グループ、仕組み解明(日本経済新聞 ...

gooニュース。Twitterで話題のニュースストレスで生活習慣病 名大グループ、仕組み 解明日本経済新聞。 ストレスが内臓脂肪の炎症を引き起こし、高血糖や高脂血症など
の生活習慣病につながる仕組みを、名古屋大の研究グループが24日までに、マウスを ...



睡眠改善薬「ドリエル」、23日(不眠の日)に睡眠管理アプリを配布開始 ...

エスエス製薬は2012年3月23日、睡眠を管理できる iPhone アプリ「ぐっすり〜ニャ」の 無償ダウンロード提供を開始した。同日(23日)は“不眠の日”。



「飲酒の欲求」抑制、国内初の薬 依存症治療に

 ■臨床試験・治験に関連するニュース
ES細胞、臨床研究解禁へ 厚労省の専門委、指針見直し



【治験を考える】(2)治験に特化した病院

大阪市に、日本で初めて治験に特化した病院として開設された大阪治験病院(淀川区)がある。医療法人平心会が運営し、SMO*のインクロムが業務支援している。
治験は新しい治療薬の安全性と有効性を確かめ、これまでになかった薬や従来よりもすぐれた ...
 ■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医薬系ベンチャーのニュース
医療機器分野のビジネスチャンスの話題を積極的に取り上げていきます ...

METISは、医療機器産業の振興に向け、産・学・官連携して政策提言などを行うために 設立された組織で、2001年3月にスタートして以来、1期3年を
... 未承認医療機器の 臨床研究戦略会議、4. ... 医薬・医療基礎・研究支援食品・農業・環境投資・行政・社会 ...



武田薬品 エクストラバリュー創薬ユニット新設、価値最大化へ

武田薬品は22日、4月1日付の人事異動と機構改革を発表した。医薬研究本部に「エクストラバリュー創薬ユニット」を新設。

医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース
あなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新装置(日本経済新聞 ...

gooニュース。Twitterで話題のニュースあなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新 装置日本経済新聞。 自分の体の設計図であるゲノム(全遺伝情報)を気軽に手に入れ
られる時代が目前に迫った。1人分のゲノムを1000ドル以内で解析できる次世代 ...
  ■一般新聞による健康・科学ニュース
「すみません」で攻撃性和らぐ 名古屋大など脳波分析



ステント治療、血管の早期修復を促す治療法開発



日本化学会:人工光合成、万能ワクチン…30年後の夢



医療&健康ナビ:情報技術を活用した最先端の医療とは。
■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!
■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」
■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 18:45| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がん細胞を死滅させる新しいプラズマ療法に期待

★先週の選りすぐりのヘッドラインニュース(2012/3/26)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■  がんに関するトピックス  ■■■■■

▼がん細胞を死滅させる新しいプラズマ療法に期待
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3988

▼肺がん治療薬イレッサ 2週間でがん細胞がほぼ消滅した例も
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120318/Postseven_94778.html

▼製薬大手、抗がん剤独自開発に力 武田は治験薬を自社生産
http://s.nikkei.com/GGkraH

▼難治性がん新薬 実用化を後押し
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/293302

▼テロメア欠失とテロメラーゼ活性が前立腺癌進行を加速
http://www.cancerit.jp/16441.html

▼韓国の研究チーム「がんの進行を抑制する奇跡の酵素を発見」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0319&f=national_0319_039.shtml






■■■■■  その他の病気に関するトピックス  ■■■■■

▼心筋梗塞を血液検査で注意報出せる可能性、米チーム研究(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201203210571.html

▼骨粗鬆症予防に注目のサバ水煮缶、カルシウムとビタミンD(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120323/trd12032309070012-n1.htm

▼香川大学、松谷化学工業が共同で 希少糖「D-プシコース」の寿命延長
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=93993

▼未承認薬などの要望80件を開発要請へ
http://www.cabrain.net/news/regist.do;jsessionid=01A45571C9BBC1D3197058DEC2B4B7B5

▼“心の傷”PTSDがうつ病などを併発
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120313/dms1203130842005-n1.htm

▼緑内障:特定の遺伝子に変異 京都府立医大が突き止める
http://mainichi.jp/select/today/news/20120318k0000m040011000c.html

▼アルツハイマー病に画期的な治療法 脳深部刺激療法とは
http://www.fujisankei.com/video_library/world-eye/DBStimu.html

▼ほぼ日刊イトイ新聞 - 「しがらみ」を「科学」してみた。
http://www.1101.com/shigarami/2012-03-16.html

▼宝ホールディングス エイズ遺伝子治療の臨床試験実施申請資料を米国食品医薬品局へ提出
http://www.fangemeinde.net/pr278/prd395/pr278_394746.html

▼【ドイツ】臓器提供に関する新規則
http://www.hokende.com/news/news_aqqvo5zvF0.html

▼白米を食べるほど糖尿病に、アジア人で顕著
http://kenko100.jp/news/2012/03/21/01

▼多剤耐性結核が世界的脅威に
http://www.zaikei.co.jp/releases/37712/






■■■■■  製薬会社関するトピックス  ■■■■■

▼希少疾病領域の総合的支援を目的とする新会社『株式会社SDネクスト』設立
http://www.jpubb.com/press/349118/

▼インド 官民で製薬産業・技術力をアピールするキャンペーン展開へ 日本と協業狙う
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/42272/Default.aspx




■■■■■  臨床試験、治験に関するトピックス  ■■■■■

▼“Over quality and less data”国際共同治験で浮き彫りになる日本の問題点
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1203/1203071.html

▼臨床研究中核病院、対象施設に5年間補助−厚労省が説明会
http://news.goo.ne.jp/article/cabrain/life/cabrain-36816.html




■■■■■  基礎研究に関するするトピックス  ■■■■■

▼京大、慢性痛が発生する仕組みを解明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120319-00000028-mycomj-sci

▼医療ガバナンスNEWS ▽ 国際ワークショップ「医療イノベーションにおけるハーモナイゼーション
http://medg.jp/mt/2012/03/news-42.html

▼文部科学省 橋渡し研究支援推進プログラムの平成23年度成果報告会が開催
http://www.nikkeibp.co.jp/article/gdn/20120319/302794/

▼新方式のiPS細胞由来神経幹細胞で脊髄損傷の運動機能回復に成功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120316-00000036-mycomj-sci

▼記憶が特定の脳神経細胞のネットワークに存在することを証明
http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2012/120323/

▼免疫細胞を血管へ道案内 研究チームが解明、難病治療にも
http://news.infoseek.co.jp/article/13kyodo2012031201001805




■■■ 最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース ■■■
   ↓
http://medical-news.seesaa.net/


■■成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト■■
             ↓
http://horaisuccess2.web.fc2.com/index.html


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
http://clinicalinformation.web.fc2.com/index.html


■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
http://horaiseiyaku.seesaa.net


■■■ 医薬品ができるまで(治験に関する話題) ■■■
   ↓
http://chiken-imod.seesaa.net/


■■■ モニターへの道(一人前のモニターになる方法、モニターの教育方法) ■■■
    ↓
http://monitorhenomichi.web.fc2.com/index.html


●最新の医療ニュース・製薬業界のニュースのツイッター 
     ↓
http://twitter.com/horai_japan
posted by ホーライ at 03:21| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

現在、わが国で開発中の抗がん剤リストです

 ■下記のニュースのほとんどを僕のツイッターでツイートしています■



follow me

 ■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
オーロラAキナーゼ阻害薬MLN8237の臨床第3相試験開始について ...

当社と当社の100%子会社であるMillennium Pharmaceuticals, Inc.(米国 マサチューセッツ州ケンブリッジ、以下「ミレニアム社」)は、オーロラAキナーゼ阻害薬
MLN8237(一般名:alisertib)について、再発・難治性の末梢性T細胞性リンパ腫を対象 とした臨床 ...



開発中の抗がん剤\

現在、わが国で開発中の抗がん剤リストです。開発段階ごとに並んでいます。これらの抗がん剤の開発状況について詳しく調べるには、以下のサイトが便利です。

 ・日本医薬情報センターの「臨床試験情報」

 ・UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)の「UMIN臨床試験登録システム」

 ・JCOG(日本臨床腫瘍研究グループ)のホームページ


 ■その他の病気のニュース
慢性心疾患に対する造血幹細胞療法の第III相試験を開始 慢性心筋虚血治療に患者の自家造血幹細胞を使用

CNET Japan

バクスターインターナショナルインク(NYSE: BAX)は、慢性心筋虚血(CMI)患者の運動能力の改善を目的とした、成人患者の自家CD34陽性造血幹細胞による治療の有効性と安全性を評価する第III相主要試験を開始したことを本日発表しました。
慢性心筋虚血は、冠動脈疾患の中 ...



難治性てんかんの外科治療は「最後の砦?」をRCTで検証,結果は ...

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校デービッド・ゲッフェン医学部のJerome Engel, Jr.氏らは薬物治療で改善が見られない内側側頭葉てんかん(MTLE)患者38例を対象とした小規模の並行群間ランダム化比較試験(RCT)ERSET(Early
Randomized ...



精神的な苦痛も治療で軽減できる痛みです:日経メディカル オンライン

うつ病は脳の病気であり、治療はSSRI、SNRIなど抗うつ薬による治療が中心になる。 抗うつ薬にはいくつかの種類があり、主な薬は表2の通りだ。抗うつ薬の投与はがんの
治療やモルヒネなどオピオイド鎮痛薬による治療と並行して受けることができるが、その 際 ...



慢性心疾患に対する造血幹細胞療法の第III相試験を ... - livedoor ニュース

2012年2月28日、米国イリノイ州ディアフィールド発この資料は、米バクスター インターナショナルインクが2012年2月28日(米国現地時間)に発表しましたプレス
リリースを日本語に翻訳再編集し、皆様のご参考に供するも.
 ■臨床試験・治験に関連するニュース
GCP運用に関わる意識の差

「信頼性調査等で軽微な事項を指摘されることがオーバークオリティを有無」との指摘がある

• 必要な対策は、「軽微なことを指摘・記録しないようにすること(事実の記録を省くこと)」ではなく、「事実の記録と、価値判断」とは別者であることを周知徹底することではないか

– もしも事実の記録を蔑ろにするようであれば、当局側の価値判断の根拠が曖昧となり、かつ、治験の科学性を損なうことになる

ドラッグラグ問題の解決には、GCP関連の話題は大した問題ではありません。

薬事承認制度、保険診療の仕組み、医療実態、医療者の教育、メディアの報道の在り方、我々の臨床研究や薬のリスクともたらす利益に関する考え方など、複合的な要因の考察と解決が必要であることをご理解下さい。

 ■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医学ベンチャーのニュース
【田辺三菱製薬/第一三共】新規糖尿病薬で販売提携

薬事日報

糖尿病を将来の重点領域とする田辺三菱は、承認申請中のテネリグリプチンと、第III相試験実施中で2013年に申請予定のカナグリフロジンを戦略製品に位置づけ、国内で開発を進めてきた。糖尿病治療領域が多様化する中、きめ細やかな情報提供を行うためには、十分なMR数が
...



田辺三菱製薬、カナダのメディカゴ社と次世代新規ワクチンの共同研究契約を締結

日本経済新聞 (プレスリリース)

同社の臨床開発パイプラインには、季節性インフルエンザワクチンおよびパンデミックH5N1インフルエンザワクチンがあります。また研究段階の品目として狂犬病ワクチン、さらには米国陸軍感染症研究所との協業でエボラ出血熱ワクチンの開発にも取り組んでいます。



2012年度 創薬共同研究公募(TaNeDS)の実施に関するお知らせ | 第一 ...

この施策の1つとして、2011年度、創薬共同研究公募(TaNeDS)を実施し、全国から 多数のご応募をいただきました。採択した研究テーマについては、現在共同研究を展開
しております。2012年度につきましても、更なる創薬研究の可能性を求め、日本国内の ...



IHI/世界最大級となるバイオ医薬品工場の建設に着手

物流ニュースリリース (プレスリリース)

株式会社UMNファーマ(本社:秋田県秋田市、社長:金指秀一、以下「UMN」)と株式会社IHI(本社:東京都江東区、社長:釡 和明)が共同出資して設立した株式会社UNIGEN(本社:秋田県秋田市、社長:天辻康夫、以下「UNIGEN」)は、バイオ医薬品商用生産工場の建設に着手
...



薬価改定影響率、最大はエーザイの11%強

キャリアブレイン

キャリアブレインは4月からの新薬価が官報告示されたことを受け、主要製薬企業(医薬品市場調査会社IMSジャパンの、2011年1−12月の医療用医薬品売り上げの上位20社)に対し、薬価改定の影響率の聞き取り調査を行った。それによると、影響率が最も大きかったのは、
...



製薬協 政策研ニュース

ドラッグ・リポジショニングと希少疾患イノベーション

「顧みられない熱帯病」と製薬産業の取り組み−新興国における医薬品ニーズを考察する−

ファーマコゲノミクスの利用動向と課題

バイオマーカーが医薬品開発の生産性に与える影響

産学官コンソーシアム支援と企業の研究開発投資インセンティブ

「前競争的な共同研究」の広がり

後発医薬品使用促進政策の効果

国内承認新薬にみる外国臨床試験データの使用状況

世界売上上位100品目を対象にした上市期間

主要基礎・臨床医学論文掲載数の国際比較



医薬業界用語集



医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース
赤痢菌の「毒針」の構造を解明 大阪大、新治療薬開発も - 47NEWS(よん ...

赤痢菌が人間に感染する時に使う極めて細いタンパク質の「毒針」の構造を、大阪大 などの国際チームが解明し、27日付の米科学アカデミー紀要電子版に掲載された。



第3回ナノバイオ創薬研究シンポジウム 京都大学大学院薬学研究科「革新的ナノバイオ創薬研究拠点」

京都大学大学院薬学研究科「革新的ナノバイオ創薬研究拠点」=第3回ナノバイオ創薬研究シンポジウムを3月14日午後1時から、 京都大学薬学部記念講堂で開く。



X線自由電子レーザー施設「SACLA」の供用開始について[文部科学大臣談話]

文部科学省

SACLAは、人類未到の高品質なX線レーザーを発振し、原子の世界を一瞬のストロボでくっきりと映し出す世界最先端の研究施設であり、新たな薬の開発や新素材の開発など、ライフサイエンスやナノテクノロジーといった様々な分野での利用が期待されています。



疾患特異的iPS細胞グループ | 岡野研 Weblog

疾患特異的iPS細胞チームでは、様々な神経疾患の患者さんの体細胞(皮膚、血液) から人工多能性幹(iPS)細胞を樹立しています。このiPS細胞は、2007年に京都大学の
山中教授らにより確立され、胚性幹(ES)細胞と同様に無限に増殖し、様々な細胞へ分化 ...



光を触覚として感じるラット=世界初、緑藻遺伝子を導入―東北大



分子モーターの構造解明=細胞内で物質運ぶたんぱく質−大阪大



科学技術振興機構部会(第38回) 議事録

文部科学省

JSTの最近の研究領域を見ますと、ライフサイエンスにかなりの投資を行ってきたと ... 特に、先ほど言いましたライフサイエンスでは生理学・医学分野で、あるいはナノ
...
  ■一般新聞による健康・科学ニュース
精子の運動に欠かせないたんぱく質ダイニンの構造解明(産経新聞)



土壌中カドミウムを殆ど取り込まないコシヒカリを開発(毎日新聞)



高知いのちの電話支援、自殺防止に相談員養成、高知県(読売新聞)



障害者/妊産婦用駐車場への一般車無断駐車をパトロール(読売新聞)



  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------



いかいか、うらうらなど体や気分の不調表現する被災地方言集(朝日新聞)

■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!
■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」
■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 16:59| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

●がん検診の受診率 目標「5年内に50%」

 ■下記のニュースのほとんどを僕のツイッターでツイートしています■



follow me

 ■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
アピタル_がんを知る_海外で使える薬の承認、早くなった? 治験着手の ...

米国立がん研究所(NCI)には、こういった希少疾患の医師主導臨床試験を担う部門が ある。武部直子上級研究官は「米国では、税金で希少がんの臨床試験を実施しています
。日本は希少がんも含めて企業任せという姿勢が強いが、企業が行わない分野は国が ...



ALK変異が標的の分子標的薬の承認を了承

キャリアブレイン

ファイザーによると、非小細胞肺がんでは治療標的となる遺伝子異常が複数確認されている。現在では、それらの遺伝子異常のうち、「EGFR遺伝子」の変異を標的とした治療薬として、アストラゼネカのイレッサ錠や中外製薬のタルセバ錠がある。



人間ドックでは難しい早期がん発見のAICSは患者負担も少ない(NEWS ...

人間ドックではX線撮影による肺がん検査、大腸がんの便潜血反応、肝がん、胆がん、 腎がんの超音波検査などが実施されている。



MR意識調査 「一度は売りたい製品」のトップは抗がん剤

ミクスOnline

Monthlyミクス3月号「MR意識調査2012年版」で、「一度は売ってみたい他社製品」をMRに聞いたところ、抗がん剤を挙げた人が最も多く全体の2割強を占めた。2位
...



FDA 抗がん剤供給不足で具体策を実施 | 海外ニュース | ニュース | ミクス ...

FDA 抗がん剤供給不足で具体策を実施 | 米国では、抗がん剤のジェネリック医薬品を はじめ一部医薬品で供給不足が深刻化、昨年10月31日にはオバマ大統領が改善を
求める大統領令を発する事態までに至った。



「がん幹細胞モデルと 神経膠芽腫のゲノム研究/米国国立癌研究所 ...

このビデオは、米国国立癌研究所(NCI)が製作した 癌ゲノムアトラスのデータが癌 幹細胞を理解するためどのように使われるか、そして様々な癌において癌幹細胞にどの
ような違いがあるのかの見解ついての解説動画(日本語吹替版)です。 ※この吹替版は 、 ...



高性能の薬剤相次ぐ 増える外来治療 悪性リンパ腫編 :日本経済新聞

血液がんで最も多い悪性リンパ腫は推計で毎年新たに約1万7000人の患者が診断され ている。転移しやすく治療が難しいとされていたが、効果の高い薬剤が次々に導入され、
治療成績は大幅に改善している。日本経済.



がん検診の受診率 目標「5年内に50%」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース(産経新聞) - 政府が6月までの閣議決定を目指す次期がん対策推進 基本計画の概要が24日、分かっ.
 ■その他の病気のニュース
医療を変えた新薬 1. インスリン を掲載しました



再生医療サポートプラットフォーム|京都リサーチパーク - KRP

4年目を迎える平成24年度懇話会は、体内の組織幹細胞の機能を利用した再生誘導 治療から、 体外で培養した細胞を利用する再生治療や創薬開発、さらには医療診断の
高度化・高性能化を目指したナノバイオデバイスの研究開発動向まで、実用化が近いと ...



[アリセプト]アリセプトにアルツハイマー型認知症脳の海馬萎縮を抑制 ...

海馬を含む側頭葉内側部の萎縮は、アルツハイマー型認知症の主症状である顕著な 記憶障害と対応しています。 アルツハイマー型認知症脳における海馬萎縮率の変化を
測定したところ、アリセプト投与群の年間海馬萎縮率は平均3.82%、対照群は5.04%で ...



「希少難病」患者を災害時サポート 4日、京で全国組織設立 - 速報 ...

niftyニュース 国の難病指定を受けておらず、治療法も確立されていない「希少難病」 患者を災害時に支援するための全国組織「日本希少難病患者災害支援対策機構(
JDRD)」が3月4日に設立される。災害時に備えた患者情報のデ…



2型糖尿病の原因遺伝子を解明 日本人の肥満に影響-糖尿病NET-資料室

肥満は2型糖尿病や心筋梗塞などの生活習慣病の要因となる。日本人を含む東アジア 人は、欧米人に比べ軽度の肥満でも糖尿病などの生活習慣病にかかりやすいことが知
られおり、その原因は謎だ。これら疾患予防の面から肥満のメカニズム解明が課題と ...



型糖尿病に有望な幹細胞治療 | 糖尿病リソースガイド

臍帯血由来多能性幹細胞(CB-SC)への曝露による1型糖尿病患者由来の "再教育(re- educating)"リンパ球は安全であり、自己免疫を逆転させる可能性があるとする研究が、
医学誌「BMC Medicine」オンライン版に1月10日掲載された。(HealthDay News 1 ...



味付けで?東高西低の脳血管疾患 - goo ニュース

味付けで?東高西低の脳血管疾患. 味付けが原因?…「東高西低」の脳血管疾患. ( 読売新聞) 2012年03月01日 18時49分. 厚生労働省は1日、人口10万人当たりの
年間死亡者数を示す2010年分の「年齢調整死亡率」を発表した。 国民の健康水準の 指標と ...



2型糖尿病治療薬TAK-875の臨床第2相試験結果のLancet 誌オンライン ...

当社は、このたび、2型糖尿病治療薬TAK-875の臨床第2相試験の成績が、世界的に 権威のある医学雑誌「The Lancet ... 今回Lancet
誌オンライン版に掲載されたことは 注目すべきことであり、当社では、本薬が、将来、有望な2型糖尿病治療薬になりうる ものと ...



新規糖尿病薬のGPR40作動薬,国際第U相試験で有効性・安全性

Medical Tribune (登録)

その活性化を介して血糖の調整を行うGPR40作動薬TAK-875の第U相臨床試験の結果を米ミシガン大学のCharles F. Burant氏らがLancet
2012年2月27日オンライン版に発表した。2型糖尿病患者における12週後のHbA1cはプラセボと比較して有意に低下しており,スルホニル ...



パーキンソン病の疾患情報サイト、新規開設!『パーキンソン病サポートネット』

読売新聞

協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:松田譲、以下「協和発酵キリン」)は、自社webサイト内に、パーキンソン病の基本的な情報からパーキンソン病患者さんの日常生活を向上させるための工夫などについて、わかりやすく紹介した疾患情報
...



米FDAのスタチン安全性情報で大きな波紋

Medical Tribune (登録)

米食品医薬品局(FDA)が2月28日に発表した,スタチンによる血糖上昇や可逆的な認知機能障害リスクの追加を含む添付文書改訂(関連記事)。いずれの有害事象もスタチンを服用する人にとっては重要な問題となりうるだけに,大きな波紋を呼んでいる。



薬食審・第二部会 新薬2剤を審議 承認を了承

ミクスOnline

厚生労働省の薬食審医薬品第二部会は2月29日、新薬2剤を審議し、いずれも承認を了承した。この中には初のALK融合遺伝子が陽性を示す非小細胞肺がんに対する新規分子
...



「希少疾患」 患者が実情訴え NHKニュース

患者が少なく治療方法もない「希少疾患」の患者の実情を知ってもらおうというイベント が東京で開かれ、患者たちが治療薬の開発が進まない不安などを訴えました。
 ■臨床試験・治験に関連するニュース
厚労省検討会 新5カ年計画を大筋了承、小児疾患など開発支援強化

Nk Jiho.Jp

厚生労働省の「臨床研究・治験活性化に関する検討会」(座長=矢崎義雄・国立病院機構理事長)は29日、2012年度を開始年度とする「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」(いわゆる「ポスト5カ年計画」)を大筋でまとめた。計画では、治験ネットワーク(NW)の促進等による
...

...



生活保護と治験の両立は : 医療・医薬情報 業界インデックス

By 薬事日報社01

重い病気で仕事に就けない患者が治験に参加しながら生活保護制度を受けることが難しいらしい。生活保護制度上の制約があるためで、従来から治験の現場では問題視する声があったよ…
 ■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医学ベンチャーのニュース
薬食審・第一部会 新薬4剤を審議 – ミクスOnline | 医療ニュース

薬食審・第一部会 新薬4剤を審議ミクスOnline厚生労働省の薬食審医薬品第一部会は 2月24日、新薬4剤の承認の可否について審議し、いずれも承認を了承した。この中に
は、日本イーライリリーが開発した2型糖尿病治療薬でGLP-1受容体作動薬の週1回 ...



大日住薬が米バイオベンチャー買収、がん幹細胞薬を発売 - ニュース ...

[東京/大阪 29日 ロイター] 大日本住友製薬<4506.T>は29日、がん領域を専門と する米バイオベンチャー、ボストン・バイオメディカル(BBI社、マサチューセッツ州)を買収
すると発表した。 - MSNマネー「ニュース・コラム」では、専門サイトや通信社、出版社が ...



第一三共、GSKがワクチン合弁会社設立へ

キャリアブレイン

新会社は両社が保有するワクチンの開発権、販売権を継承し、国内での臨床開発やマーケティング、営業活動を行う。第一三共が持つ日本での製造や販売流通の基盤と、GSKが持つ海外での膨大な有効性・安全性のデータやパイプラインなどを組み合わせることで、「ワクチン
...



ラクオリア創薬株式会社、当社5-HT4受容体部分作動薬の臨床第I相 ...

当社は、この度、英国医薬品庁(Medicines and Healthcare products Regulatory Agency)より5-
HT4受容体部分作動薬(以下「RQ-00000010」)の英国における臨床第 I相試験開始について承諾を得ましたのでお知らせいたします。この結果、被験者への
...



ィビック、米共同開発会社が第3相臨床試験用の資金調達を完了 ...

創薬ベンチャーのメディビックグループ <2369> が2月29日午後1時10分に、米 エリソン社(ニュージャージー州)と同社で共同開発を進める抗がん剤「グルフォスファミ
ド」について、エリソン社が第3相臨床試験にかかわる資金調達が完了したとの公表が あったと ...



クインタイルズ、バイオ製薬ソリューションの提供開始から30周年

財経新聞

クインタイルズのルーツは1974年における1件のプロジェクトにありますが、そのプロジェクトでは同年、製薬メーカーのヘキスト(現サノフィ・アベンティス)が、新しい糖尿病治療薬の試験データ分析のために、UNCの生物統計学教授デニス・ギリングスを雇用しました。
 医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース
理研−東京理科大、抗体産生制御するゲノム領域発見 | 医療一般 | 医療 ...

医療情報の無料会員制サイト[ケアネット]. 4大医学誌の最新医学トピック、医療行政の ニュースを配信! ヘルプ ・ サイトマップ ・ HOME
・ 疾患・領域 ・ 医療ニュース ・ 学会 レポート ・ 調査レポート ・ お役立ち ・ キャリア ・ 特集企画 ・ 旬読!ジャーナル四天王
...



脳血管の収縮率半減刷る物質発見、岡山大、西堀 ... - バイオマーケットjp

1991年 カナダ・マニトバ大学医学部Children&#39;s Hospital(客員教授). 2001年 岡山大学大学院医歯学総合研究科生体制御科学専攻機能制御学講座.
日本薬理学会 学術評 ...THINKING LIVE シンキングライブ Link to source 脳血管の収縮率半減刷る ...



東大とNAIST、「生きている」細胞の内部温度分布計測技術を開発

マイナビニュース

実際、がん細胞などの病態細胞は、正常細胞と比較して高温であることが指摘されており、医学分野においても細胞の温度計測に興味が持たれている。しかし、細胞のサイズは数〜数10μmと小さいため、熱電対やサーモグラフィといった既存の温度計測技術では、細胞内部の局所的
...



【基調講演】 次世代バイオ・医薬品開発の新潮流と創薬・医療産業への ...

4月25日[水] 10:30〜12:30 [座長]東京大学 名誉教授/SBIバイオテック(株)代表 取締役社長新井 賢一新しいワクチン開発にむけたMerckの取り組み<講師>



日本最大のバイオメディカルクラスターをご存知ですか?(3) 科学技術 ...

最新の科学技術情報を伝えるポータルサイト。このページではイベントの開催レポートを ご紹介します。
  ■一般新聞による健康・科学ニュース
特定保健指導を受けた4人に1人が1年間で脱メタボ(読売新聞)



70歳以上の生活保護受給者の老齢加算廃止は合憲、最高裁(朝日新聞)



ダチョウの卵から花粉アレルギー抑制抗体の抽出成功(産経新聞)



伊のミイラ、アイスマンは胃腸弱かった?ゲノム解読(毎日新聞)



  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------



訪問看護ステーションの1人開業、被災3県は9月末迄延長(朝日新聞)

■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!
■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」
■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 02:24| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

iPS細胞など先端医療、実用化早く 厚労省が新基準

 ■下記のニュースのほとんどを僕のツイッターでフォローしています■



follow me


 ■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
後発薬各社、抗がん剤本格発売 生活習慣病薬の特許切れ減少 :日本 ...

後発薬メーカー各社が抗がん剤事業を本格化する。日医工と沢井製薬が年内にも 乳がんの後発薬を売り出すほか、富士製薬工業は2014年にも前立腺がんの後発薬を
発売する。それぞれ2〜3年後に年間100億円の売.



asahi.com:臨床試験(1)新治療法の効果比較し検討-マイタウン静岡

「樹状細胞療法」のニュースを見た患者さんから、あの治療を受けたい、という申し出が ありました。樹状細胞療法とはがん免疫療法の一つで、2010年に米国で、前立腺がん
の免疫療法としては世界で最初に認可され.



体内に存在する自然の抗癌物質を発見

おはよう大徳!

教育科学技術省(イ・ジュホ長官)とソウル大学校医学バイオコンバージェンスグローバルフロンティア事業研究団(キム・ソンフン団長)は人体内に存在する「GRS」という物質が癌細胞を死滅させる現象を世界で初めて発見したと2月20日に発表した。
これまでGRSは正常な細胞内で ...



Diffusion Pharmaceuticalsが新しい原発性脳腫瘍治療薬TSCの臨床 ...

ビジネスワイヤ) -- Diffusion Pharmaceuticals LLCは本日、膠芽腫またはGBMとして も知られている新規診断原発性脳がんの第一選択薬として、当社の主力医薬品候補
トランスクロセチン酸ナトリウム(TSC) を調べる臨床試験への患者組み入れを開始した と ...



遺伝子の解明により、患者により適切な治療薬が増える:抗がん剤治療 ...

その1つとして発表されたのが、悪性黒色腫の治療薬、ベムラフェニブ(一般名)の効果 だ。標準療法であるダカルバジン(一般名も同様)と比べて、初めて進行した悪性黒色腫
患者の生存率を改善したことが明らかになった。 悪性黒色腫患者の約半数はBRAF ...
 ■その他の病気のニュース
局所皮膚科用薬の使用者数,10年で半減も総額は変わらず

Medical Tribune (登録)

米医療研究・品質管理局(AHRQ)は,2月のstatistical briefで,米国の処方せんによる局所皮膚科用薬の使用者数は1999年の4010万人から2008年には1990万人にまで半減したが,薬剤費はほぼ30億ドルのままで変わらなかったとの調査結果を報告している。



4700万人が苦しんでいるという“ロコモ”を克服した85歳医師

NEWSポストセブン

医薬品の認可を受けたのち食品として認められた新成分だ。 シトルリンは、炎症ケア成分として話題の「非変性II型コラーゲン」や神経系のケアとして神経細胞を修復する働きをもつ「ビタミンB12」や骨量増加をサポートする「卵黄ペプチド」などと複合することによって、昨日
...



京大 食事性肥満の原因遺伝子を脂肪センサ「GPR120受容体」と確認

関西学生報道連盟(UNN)

京都大は2月20日、フランスを中心とする欧州のゲノム解析センターと共同で、この脂肪酸センサー分子の肥満患者におけるゲノム解析研究を行い、脂肪センサーGPR120が
...



「うつ」誘発、たんぱく質特定…新薬開発に期待 - BIGLOBEニュース

「うつ」誘発、たんぱく質特定…新薬開発に期待‐愛知県心身障害者コロニー発達障害 研究所(春日井市)は、体内のたんぱく質の一種に、恐怖や不安の増幅、ストレスによる
活動低下など、うつ症状を誘発する働きがあることを.



コーヒーに認知症の予防効果 - 注目ニュース:@niftyニュース

niftyニュース 公私ともにダメンズに囲まれて、負荷がますます増える日々。「男なんか より、よっぽどコーヒーのほうが役立つわ」とタメ息をつきたくなることがありますよね。
目覚めの一杯、仕事中の一杯、ランチ後の一杯、くつろぎ…



米国】 アルツハイマー病研究を強化、25年までに治療法開発 [02/08 ...

アルツハイマー病研究を強化=25年までに治療法開発−米 米政府は7日、認知症 として知られるアルツハイマー病の治療研究を強化するため、 同病の研究費を2012
年度と13年度の予算で計1億3000万ドル(約99億円)増額 する計画を発表...,に ちゃんねる ...



実は間違っている5つの健康神話 / 寒いから風邪をひくなど – ロケット ...

By ロケットニュース24編集部

2012年2月20日 「お茶で薬を服用してはならない」など、健康に関する逸話や神話は山ほどあれど、その科学的根拠はあまり聞いたことが無い。実践して効いたかといえば、「そんな気がする」という程度ではないだろうか。今回ご紹介する5つの健康神話は、多く
...



今年の「世界希少・難治性疾患の日」(2月... | Facebook

今年の「世界希少・難治性疾患の日」(2月29日) キーメッセージは'Solidarity(団結、 連携)です。稀少疾患患者やその家族、また医療従事者などの関係者は共通



ベーチェット病による難治性網膜ぶどう膜炎の疾患啓発ウェブサイト ...

ベーチェット病は1937年にトルコのイスタンブール大学皮膚科Hulsi Behçet教授が報告 した疾患で、口腔粘膜の再発性アフタ性潰瘍、外陰部潰瘍、皮膚症状、眼症状の4つを
主症状とする慢性の全身性炎症性疾患です。いまだ原因不明で根本的な治療法は ...



アレルギー専用薬「ザジテン AL」シリーズから高粘度タイプの点鼻薬が発売

マイナビニュース

OTC医薬品としては、2011年11月に「ザジテン AL点眼薬」が第2類医薬品に変更になり、「ザジテン AL鼻炎カプセル」も含め、内服・点鼻・点眼の3タイプ全てがドラッグストアで購入可能となっている。
ザジテン AL点眼薬は、花粉・ハウスダストなどによる目のかゆみ、目の ...
 ■臨床試験・治験に関連するニュース
健康的ライフスタイルと心血管疾患;日本人の大規模コホート研究から ...

カテゴリ:虚血性心疾患. コメント(0件). 2012年02月16日 22:32. 心房細動は一休みして、 日本人のライフスタイルと心血管疾患の関係についてのコホート研究でも.
European ... 脳卒中、冠動脈疾患、心血管疾患発症率は7-8点のひとで、0-2点の人の1/3(男性)から1/ 4(女性) ...



先進医用ブタの開発と前臨床研究拠点形成プロジェクト 第2回公開シンポジウム

産業技術総合研究所

第2回となる今回は、特に(1)医用ブタとしてのモニタリングと応用性、(2)医用ブタとしての遺伝子改変ブタの開発、(3)医工学手法を用いたブタ細胞を用いた再生医療、(4)医用ブタを用いた前臨床移植研究、(5)Translational
Research から応用へ、を題材とした講演 ...



治験コーディネーター(CRC)と治験モニター(CRA)の仕事にとても興味が ...

治験コーディネーター(CRC)と治験モニター(CRA)の仕事にとても興味があります。 医療業界での経験も知識がないと、就職は難しいものでしょうか?
 ■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医学ベンチャーのニュース
生薬・漢方の新自主基準‐PIC/Sと整合図る

薬事日報

欧州等38カ国による「医薬品査察協定及び医薬品査察協同スキーム」(PIC/S)の加盟を目指す厚生労働省は、日本製薬団体連合会が作成した「生薬及び漢方生薬製剤の製造管理及び品質管理に関する基準」を、医薬食品局監視指導・麻薬対策課による16日付の事務連絡で都道府県
...



【医薬ランキング2011注目トピック7】コントラクトMR数

ミクスOnline

また、調査当時は、人数非開示だったファイザーだが、エスタブリッシュ医薬品事業部門で100人以上の単位で採用、活動していることが分かっている。
CMR数は年々増えているが、採用か否かを非開示が17社。採用数非開示も大手・準大手含め7社ある。CMRの活用は戦略的側面が ...



第一三共、インド中堅医薬品メーカーの買収交渉か (インド新聞 ...

Yahoo!ニュース(インド新聞) - 第一三共がインドの中堅医薬品メーカー3社の買収に 向け、交渉に入ったことが分かっ.



ベーリンガーインゲルハイム、「Lean-to-Clinic」プログラム導入により ...

2012年1月26日ドイツ/インゲルハイムベーリンガーインゲルハイムは1月26日、 バイオ医薬品細胞株開発技術を拡張し、バイオ医薬品原薬を、13カ月という短期間、
かつ低価格にて提供することが可能となりま...



「小児を向精神薬漬けに......」業界中が結託し肥大し続ける医療ビジネスの闇

日刊サイゾー

医療業界の仕事は学者に病気を認定させ、医者にそれを診断させる、そして薬を買ってもらう。このサイクルをたくさん増やすことなので」 こう答えるのは、製薬会社の営業マンだったこともある元薬剤師だ。TPPを含めた医療制度の行く末には不安が多いが、現状でも「ずさんな
...



アンジェスMG株式会社/【急募】マーケティングマネージャーの求人情報 ...

2008年に承認・収載された希少疾病であるムコ多糖症VI型用医療用医薬品(商品名: ナグラザイム)に関するマーケティング活動の他、疾患や治療法啓発のための
プログラムについてMRと協力して立案し実行します。一般的なマーケティング業務以外 に、本 ...



Gilead社が抗ウイルス薬の売上高において首位

News2u.net (プレスリリース)

株式会社グローバル インフォメーションは、カロラマ・インフォメーションが発行した報告書「World Market for Anti-Infectives
(Antifungals, Antibacterials and Antivirals) (抗感染症薬の世界市場(抗真菌薬、抗菌薬、抗ウイルス薬))」の販売を開始しました。



11年医薬品売上高、トップはアリセプト

キャリアブレイン

医薬品市場調査会社のIMSジャパンがこのほどまとめた2011年の市場統計によると、エーザイのアルツハイマー型認知症治療薬アリセプトが1442億円(前年比14.9%増)を売り上げ、初めて国内医療用医薬品の年間売上高のトップとなった。同薬は昨年1−3月に、四半期ベースで
...



◆【厚労省】製造委託先のGMP不適合‐ヤンセンに改善命令

 医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース
株式会社森永生科学研究所【森永製菓グループ/免疫測定キットの研究 ...

BtoBビジネスなので、普段の生活で製品を直接目にすることはありませんが、確実に 人々の生活を支えています。今後ますます重要視されるライフサイエンス分野を担う
企業として、これからも成長する可能性を持っています。今は小粒な会社ですが、会社 と共に ...



日経バイオテク2月13日号「キーパーソンインタビュー」、文部科学省研究 ...

文部科学省研究振興局ライフサイエンス課は、大学・公的研究機関を中心とする日本の アカデミックなバイオ研究の旗振り役だ。がんや感染症などさまざまな病気の原因解明
や、創薬・新しい医療の実現を目指し、基礎的な研究開発を進める。



気になる出来ごと:ウシの幹細胞から作った世界初の「人工肉」

ウシの幹細胞から作った世界初の「人工肉」. ウシの幹細胞から作った世界初の「人工 肉」が作られる! オランダ・マーストリヒト大学生理学部長を務めるポスト氏が米国科学
振興協会の年次総会で発表した。 肉を完全に模倣した骨格筋組織を研究室で製造する ...



新しい軽度認知障害の診断基準が医療現場に混乱もたらす 海外ニュース ...

小規模研究で黄斑変性に対するヒト胚性幹細胞治療に成功. 眼疾患の黄斑変性 に対するヒト胚性幹細胞(hESC)を用いた治療は安全であり、これにより視力がいくらか
改善する可能性が、小規模な初期段階の研究で示された。ただし、研究者らは、今回の 研究 ...



iPS細胞など先端医療、実用化早く 厚労省が新基準

日本経済新聞

厚生労働省は新型万能細胞(iPS細胞)など日本での先端的な医療研究を早く実用化するため、国内15〜20の大学や研究所と2012年度中に連携し、有望な技術ごとに審査・承認する基準をつくる。企業が臨床研究(治験)に着手しやすくして医薬品や医療機器の開発力を高める。



お知らせ(過去掲載分) | 文部科学省 iPS細胞等研究ネットワーク iPSTrend

By Waseda-Editor

文部科学省iPS細胞等研究ネットワークが運営する、最新トピックス、研究者へのインタビュー、知的財産権および研究成果についてなど、iPS細胞等に関する最新の情報を提供する総合サイトです。



iPS細胞再生医療推進室を設置しました - CiRA - 京都大学

山中伸弥教授が所長を務める京都大学 iPS細胞研究所では、iPS細胞作製技術を用い て創薬、新しい治療法の開発、病気の原因の解明や再生医療への応用を実現するため
の研究を行っています。



ニュース - 多能性幹細胞安全情報サイト

日本発 iPS細胞を用いた再生医療の実現に向けて. 多能性幹細胞 ...



Vol.23(2012年2月16日配信)|東京女子医科大学 グローバルCOE ...

東京女子医科大学 グローバルCOE「再生医療本格化のための集学的教育研究拠点」. Japanese; /; English ... まだ、再生医療などという言葉がないころから、医工学の重要
性に着目し、バイオマテリアルの世界を支えられてきた先生です。今回は、その第二話 ...



理研、日本人を含む東アジア人特有の肥満指標BMIに関わる新規遺伝子を発見

マイナビニュース

成果は、理研ゲノム医科学研究センター循環器疾患研究チームの田中敏博チームリーダー、統計解析研究チームの岡田随象客員研究員らの研究グループによるもので、論文は同定した新規遺伝子に関する内容と大規模解析に関わる内容の2報があり、科学雑誌「Nature
Genetics」 ...
  ■一般新聞による健康・科学ニュース
国保料払えず無保険による死亡者昨年67人、中高年男性最多(毎日新聞)



産科医療補償制度、補償対象252件のうち損害賠償請求18件(読売新聞)



病気や事故で失った体の一部を人工的に作るエピテーゼ(毎日新聞)

  ---------- <福島第一原発関連情報> ---------



福島県住民約1万人の外部被曝線量、20mSv超は2人(朝日新聞)

■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!
■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」
■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 22:31| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

●治験ワクチンが肺癌(がん)に有望(2011.11.07掲載):BIGLOBE Kirei

2011/11/19














 抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース
抗がん剤等による健康被害の救済に関する検討会審議会資料|厚生 ...

厚生労働省の抗がん剤等による健康被害の救済に関する検討会審議会資料について 紹介しています。



ライス大、癌細胞を焼き殺すための金微粒子を1細胞内に200万個 ...

米国ライス大学の研究チームが、1個の癌細胞に金の微粒子(ナノロッド)200万個を 注入する技術を開発したとのこと。



日本人の健康を脅かす「大腸がん」のリスクを軽減する「ビフィズス菌 BB536」の効果とは

インターネットコム

そして、検査により「ETBF 菌を保有している」と判定された32人に対しては、腸内の ETBF 菌に対する除菌効果を検証するために、「ビフィズス菌 BB536」を用いた臨床試験を2010年に実施している。「ビフィズス菌 BB536」は森永乳業が独自に開発したビフィズス菌のひとつ ...



治験ワクチンが肺癌(がん)に有望(2011.11.07掲載):BIGLOBE Kirei ...

治験ワクチンが肺癌(がん)に有望(2011.11.07掲載)をBIGLOBE Kirei Style ニュース がお伝えします。関連ニュースやその他の情報も満載!



名大、肺腺がんのがん遺伝子が逆に転移抑制機構として働いていることを確認

マイコミジャーナル

名古屋大学(名大)は11月17日、肺腺がんの転移抑制機構を解明したことを発表した。研究は名古屋大学院医学系研究科分子腫瘍学分野の高橋隆教授らによるもので、欧州分子生物学機構の機関誌「EMBO Journal」オンライン版に日本時間11月16日に掲載された。 ...



日本イーライリリー、医師主導による臨床研究にペメトレキセドを無償提供

朝日新聞

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表執行役社長:アルフォンゾ・G・ズルエッタ 以下、日本イーライリリー)は本日、神奈川県立がんセンター坪井正博氏を研究代表医師とする研究グループが行う、高度医療評価制度 を活用した医師主導臨床研究に対し、 ...


アステラス製薬(4503) 前立腺がん治療剤。(みずほ証券)

兜町ネット (プレスリリース)

アステラス製薬(4503)が11月4日に発表した前立腺がん治療剤「MDV3100」の臨床試験第3相試験の良好な結果を受けて、みずほ証券は11月16日に投資判断を「中立」→「買い」に、目標株価も3050円→3600円に引き上げた。 MDV3100は2013年3月期の米国発売を見込み、2016年3月期 ...



4価HPVワクチンは男性同性愛者の肛門上皮内腫瘍も予防

nikkei BPnet (プレスリリース)

子宮頸癌の予防に用いられている4価のヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンを男性同性愛者に接種すると、ワクチンがカバーしている4タイプのHPVの感染に関連する肛門上皮内腫瘍のリスクが有意に低下することが、米California大学San Francisco校のJoel M. Palefsky氏ら ...














 その他の病気のニュース
睡眠トラブルが多いと原因不明の病気に―ノルウェー

kenko 100

全身に激しい痛みが起きるが、原因も治療法も確立されていない「線維筋痛症」。ノルウェー科学技術大学のPaul Mork氏とTom Nilsen氏は、20歳以上のノルウェー人女性を対象とした研究を分析した結果、睡眠トラブルの頻度が10年後の線維筋痛症の発症リスクに強い関連を示し ...


【厚労省】国内初のCAPS治療薬「イラリス」を保険適用

薬事日報

CAPSは国内で確認されている患者が30名程程度のウルトラオーファンで、これまでは抗炎症薬、高用量ステロイド、免役抑制剤、抗TNFα製剤などによる対症療法しかなく、効果は不十分だった。 イラリスの保険適用は、中央社会保険医療協議会が慎重に判断したいとして結論を ...



ビールにワインと同様の心臓病予防効果―イタリア

kenko 100

イタリア・ヨハネ・パウロ2世治療研究財団のSimona Costanzo氏らは、ビールによる心血管疾患イベント(心臓や血管など循環器の病気)の予防効果は、ワインとほぼ同様の結果だったと、11月11日付の欧州医学誌「European Journal of Epidemiology」(電子版)に発表した。 ...



〜今年はどうなる?抗インフルエンザ薬〜 医師は「耐性ウイルス」、患者は「異常行動」への誤解・心配 医療現場での処方実績・意向はタミフル依然強し



重症のうつ病 電気けいれん療法で70%〜80%の治療効果あり

NEWSポストセブン

軽症から中等度のうつ病は抗うつ剤など薬物で治療する。しかし、薬物でも症状が改善しない、あるいは再発を繰り返す重症のうつ病に対しては修正型電気けいれん療法(m-ETC)が導入されている。 頭に電流を流して、てんかん様のけいれんを起こすことで治療する。 ...














臨床試験・治験に関連するニュース
急成長する韓国トクホ市場、その原動力は国の積極策

nikkei BPnet

2011年10月5日、『食品開発展2011』で開催されたTTC(東京都渋谷区)主催のセミナー「機能性食品の有用性探索の道しるべ」では、韓国で臨床試験の中心機関になっている全北大学病院のキム・ヨンゴン病院長、同病院に附属する機能性食品臨床試験支援センターのチャイ・ ...



死期が迫った肝臓病の赤ちゃん、肝細胞の注射で回復 ロンドン

AFPBB News

大人にも子どもにも標準的な治療法となり得るかを見極めるために、臨床試験をどんどんやってほしい」と話した。 英国では、ドナーによる肝臓提供が間に合わず、毎年約100人が死亡しているという。(c)AFP 死期 が 迫っ た 肝臓 病 の 赤ちゃん ~、 肝 細胞 の 注射 で ...













製薬会社、製薬業界の最新ニュース
インド・ルピンがアイロム製薬を傘下に:子会社の共和薬品が買収

インド新聞

また、共和薬品は別途、アイロムHDのSMO(治験施設支援機関)事業子会社であるアイロムとの間で、共和薬品が今後実施予定の臨床試験におけるアイロムによる包括的な業務支援の提供に関する戦略的提携を結ぶことに合意した。アイロムは日本におけるSMO事業のパイオニア ...



エムスリー、東海東京が「1」を継続で4日ぶり反発

株探ニュース

また、同社の「m3.com」に登録している医師は21万人を超え、これをテコにして治験対象者となる患者の確保で群を抜き、治験ビジネスが新たな収入源として期待できると ...



【厚労省】8成分を25日付で薬価収載‐MS治療剤に高い有用性加算

薬事日報

厚生労働省は25日付で新薬を薬価収載する。8成分9品目が対象で、国内初の経口多発性硬化症(MS)治療剤「イムセラ/ジレニア」を有用性加算と市場性加算で評価した。C型慢性肝炎ウイルス増殖を直接抑制する「テラビック」、胃潰瘍用薬から開発したドライアイ治療 ...



新薬の可能性は無限です。|キャンペーン|日本製薬工業協会

新薬の研究開発で社会貢献をめざす、日本製薬工業協会のキャンペーンのページです.


















医学の基礎研究の最新ニュース
北大と島津、「次世代高精度放射線治療のための新動体追跡技術」を共同開発

マイコミジャーナル

北海道大学(北大)と島津製作所は、「次世代高精度放射線治療のための新動体追跡技術」の商品化に向けた共同開発を行い、試作機が完成したことを発表した。同技術は、北大の白土博樹教授と石川正純教授らが研究を進めてきたもので、がんの放射線治療で使用するX線治療装置 ...










 一般新聞による健康・科学ニュース
▽イレッサ訴訟、先日の高裁判決を不服として遺族側上告(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111118ddm041040124000c.html





▽遠位型ミオパチー治療薬の研究開発を後押し(読売新聞)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50436





▽北里大や日本獣医師会など被ばく牛の体内汚染分布調査へ(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111118k0000m040085000c.html





▽イクメン向け機能重視こだわりベビー用品、価格は二の次(産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/111118/trd11111809050011-n1.htm





  ---------- <福島第一原発関連情報> ----------





▽年内に冷温停止状態達成が可能との認識、細野原発相(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111117-OYT1T01071.htm
posted by ホーライ at 19:42| Comment(1) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回臨床研究・治験活性化に関する検討会 議事録

■個別化医療の現状と将来 −欧米のドラフトガイダンスのわが国へのインパクトを探る−
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
分子生物学や抗体技術の進展とともに、数多くの抗体医薬、分子標的薬が創出され、
近年では、「個別化医療」もいよいよ本格的普及期を迎えた感があります。

折しも、欧米では、抗体医薬や分子標的薬の使用において、処方適性を判断するため
の「コンパニオン診断薬」の概念が注目され、「医薬品」とその「コンパニオン診断
薬」が同時承認される事例も相次いでおり、新薬開発戦略の大転換を迫るドラフトガ
イダンスも相次いで発表されました。

当財団では、この機会に「個別化医療」を研修テーマとして取り上げ、その「現状と
将来」を俯瞰し、さらに、これまでに発出された日・米・欧のファーマコゲノミクス
のガイドラインを踏まえて、わが国の体外診断用医薬品における審査の実情と今後や、
今般、欧米で発表されたコンパニオン診断薬のドラフトガイダンスのわが国の薬事規
制、開発・市販後活動に与えるインパクトについて専門家の皆様から講演いただき議
論していただきます。


平成24年1月24日(火)
13:00〜17:00

日本薬学会 長井記念ホール


詳細はこちら
  ↓
http://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/153/ex112.pdf




■2011年10月28日 第3回臨床研究・治験活性化に関する検討会 議事録
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
平成23年10月28日(金)10:00〜12:00

(1) 疾患別・地域別等のネットワークの状況について
 ・疾患別ネットワークの取組み
 ・地域別ネットワークの取組み
(2) 臨床研究・治験活性化に関する検討のための論点について
(3)その他

詳細はこちら
  ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001vf5n.html





■薬物に係る治験の計画の届出等に関する取扱いの一部改正について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
薬物に係る治験の計画の届出等に関する取扱いの一部改正について
(平成23年10月31日薬食審査発1031第9号)


詳細はこちら
  ↓
http://www.jmacct.med.or.jp/report/files/ct_20111031.pdf




■「PMDA国際ビジョン」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
PMDAは、第二期中期計画(平成21年度〜平成25年度)において「世界のPMDA」
を目指すべきことを掲げ、同中期計画期間中の国際活動の基本方針として、
「PMDA国際戦略」(平成21年2月6日)を策定した。

その後約2年半が経過し、この間、例えばICH創始国以外の国の相対的重要性が
増加するなど、国際情勢が変化し、またPMDAとしても各種の国際活動を通じて
経験を蓄積してきた。
今般これらを踏まえ、PMDAが「PMDA国際戦略」を達成しつつ、今後5−10年の
間に目指す「姿」を明確にするものとして、「PMDA国際ビジョン」を制定する。

今後、PMDAの役職員は、この国際ビジョンを共有することによって、法人全体
として目指す姿を見据えながら個々の国際活動を展開していくこととする。

詳細はこちら
  ↓
http://www.pmda.go.jp/kokusai/vision-1.html



■「グッドコミュニケーション11‐12」を掲載しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
詳細はこちら
  ↓
http://www.jpma.or.jp/event/campaign/campaign2011/index.html





■2011年11月7日開催の医薬品評価委員会シンポジウム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2011年11月7日開催の医薬品評価委員会シンポジウム

「データベース活用事例紹介シンポジウム」の発表資料を掲載しました。

詳細はこちら
  ↓
http://www.jpma.or.jp/about/board/evaluation/symposium/index.html




■国際シンポジウム開催のご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「わが国の都道府県のがん対策推進を考える」

「わが国のがん対策推進で抗がん剤使用量は何がどの位増加するか」

詳細はこちら
  ↓
http://www.j-sctr.org/links/files/HOR_111212.pdf




posted by ホーライ at 09:04| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

ビタミンEサプリ摂取による前立腺がんリスク上昇は「有意」

医療サービスのシミック、北京で合弁会社設立[医薬]

NNA.ASIA

東証1部上場で、医療サービスのシミック(東京都品川区)は13日、北京市に本社を置く医薬品開発受託機関(CRO)の普瑞盛(北京)医薬技術開発(GCP)への資本参加について、関係当局から認可を取得したと発表した。CRO、治験施設支援(SMO)事業会社、医療 ...





米国に現地法人を設立‐臨床開発の拠点に マルホ

薬事日報

角化症領域の外用剤が米国で第II相臨床試験段階にあり、第III相へのステップアップとその実施に向けて、体制を整備した。従業員数は7人。資本金は30万ドル。 ...





【関西3府県、3市】「国際戦略総合特区」を申請

薬事日報

審査関連では、▽医薬品や医療機器の早期探索的臨床試験について、開発段階からの優先的な相談に対応するPMDA出張所の設置▽先端・先制医療技術に関する審査・評価 ...





名大など、難治性のNK細胞リンパ腫に対して効果を発揮する新治療法を発表

マイコミジャーナル

日本のみならず、韓国・香港の血液内科医とも協力し、SMILE療法の多施設共同臨床試験として、全身進行例・再発例・難反応例のNK細胞リンパ腫38例にSMILE療法を実施した ...





ビタミンEサプリ摂取による前立腺がんリスク上昇は「有意」

Medical Tribune (会員登録)

ビタミンEとセレニウムのサプリメントを日常的に摂取している男性のがん発症リスクを検討した第V相臨床試験SELECT ※ において,米クリーブランドクリニック泌尿器腫瘍 ...





これがあればスティーブ・ジョブズ氏も! 唾液ですい臓がん検査

IBTimes

By 谷垣吉彦 | 2011年10月13日 23時21分 更新 すい臓がんは死亡率の高いがんとして知られる。5年生存率は10〜20%程度とされ、アップル社の前CEO、スティーブ・ジョブズ氏もつい先日この病気で亡くなっている。 死亡率が高い最大の原因は、早期発見の難しさにある。 ...





基調講演(1)治らない病気と向き合う…虎の門病院・高野利実さん ...

「がんの再発・転移と向き合う」をテーマに、医療ルネサンス名古屋フォーラムが9月4日 、名古屋市中区のナディアパーク・デザインホールで開催されました。虎の門病院(東京 都港区)の臨床腫瘍科部長・高野利実さんが、「がんとともに生きるための五つの ...








▽NK細胞リンパ腫の効果的な抗がん剤治療法発見(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111014k0000m040145000c.html





▽副作用不安からポリオ不活化ワクチンの自費接種が急増(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111014k0000m040098000c.html





▽白血病患者への臍帯血移植は昨年1074件、この10年で6倍(朝日新聞)

http://www.asahi.com/health/news/TKY201110130505.html





▽ハダカデバネズミのゲノム解明成功、長寿の仕組み解明にも(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111013k0000e040030000c.html





  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------



▽厚労省、相馬市に地域医療従事者確保支援センター設置(産経新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111012k0000e040043000c.html






▽大腸がんをおならで検査、ガスに硫黄分多いと危険(朝日新聞)

http://www.asahi.com/health/news/NGY201110120016.html





▽高額療養費負担軽減で財源確保に受診時定額負担も検討(読売新聞)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48575





▽昨年の世界の結核感染者数は最低の約880万人、WHO調査(読売新聞)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48574





▽ビール腹はビールを飲む量とは無関係、研究結果より(読売新聞)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48572





  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------



▽甲状腺検査開始、不安尽きず交通費補助求める声も(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20111012k0000e040043000c.html





【厚労省】腎性貧血治療薬の臨床評価GLまとまる





【武田薬品】抗体-薬剤複合体「SGN-35」、国内I/II相試験を開始





■■■最新の医療ニュース、最近の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース、最新の治験の情報、医療ニュースのまとめ(1)■■■
             ↓
「最新の医療ニュース、最近の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース、最新の治験の情報、医療ニュースのまとめ」のサイト(1)。


■■■最新の医療ニュース、最近の医療ニュース、医療ニュースのまとめ(2)■■■
             ↓
「最新の医療ニュース、最近の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース、最新の治験の情報、医療ニュースのまとめ」のサイト(2)。

posted by ホーライ at 10:43| Comment(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。